2009年12月19日

かりんとう饅頭@いわき

こんばんわ!
先月旅行に行ってきた福島県はいわきで出会った
美味しいもののご紹介です!


さて、私は関東生まれの関東育ち
こんなお菓子は初めてでした。

って、タイトルにも書きましたけど

かりんとう饅頭

みなさん聞いたことありますか?
食べたことありますか?

不思議なおまんじゅうですよね?

unt111.bmp

調べたらウィキペディアにも載っていたのでご紹介!



かりんとう饅頭は、主に福島県で販売されている饅頭菓子。


かりんとう饅頭の一例黒糖とエゴマ(じゅうねん)を練り込んだ生地で、甘さ控えめのこしあんを包んだ饅頭を油で揚げることで作られる。 揚げることで表面が硬くなり、かりんとうに似た味と食感になるのが特徴。

福島県内ではローカル番組などで紹介されたことから、広く知られるようになった。 田村市船引町のものが有名だが、最近では郡山市や会津若松市などでも類似品が販売されている。


こちらはおまんじゅう!

untitled1111.bmp

外の皮は揚げてあるのでパリっとしていて
中は普通のアンが入っています。
食べるとサックっとし、中から柔らかいアンコがでてきて
とっても美味しい!


これは止みつきになりそう!
是非、東京でも販売してほしいなぁ。

ただ、日が持たないのが残念。
翌日になるとちょっと油がきになる・・・。

欲張らずにその日食べきれる分だけ買いましょうねw

1個100円程度だったと思います。


機会があったら是非トライしてみてくださいね!

posted by junonne at 00:25| Comment(2) | その他の美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のほうでも 見たことはありません
食べてみたいな~
かりんとう⇒ケンピ⇒芋ケンピ
高知名物 芋ケンピに連想がいってしまいました(笑)  
油が気になるということは
生地に練りこまれているのかも・・・
Posted by kagawa at 2009年12月19日 10:07
私もはじめて見ました。
つやつやとまん丸の可愛らしいお饅頭ですね。
かりんとうの素朴な甘さと歯ごたえに
あんこってとってもあいそう。
甘い物がお好きな方には、たまらないだろうな〜。
Posted by comichiko at 2009年12月22日 14:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。